トイレ交換のメリットについて
photo_47638_20151016

家庭のトイレは長く使えるものですが、それでも10年を過ぎると軽い故障や不具合が発生するようになってきます。

便器自体の寿命は十分でも、ウォシュレットやトイレタンクに故障が発生する場合があります。 Continue Reading →

給湯器交換の目安とコツ
a0003_001875_m

給湯器交換の目安はおおよそ8~15年、平均すると13年程になります。こちらはあくまでも目安の為、耐用年数を超えても稼働している場合もあります。

しかし、そのまま放っておくと結局壊れてからの交換となってしむことになります。

給湯器交換を要するサインとしては、基盤や熱交換器等が経年劣化することで熱効率が悪くなることです。

そうなるとお湯が出てくるまで時間がかかったり、温度がぬるくなったりと安定しないなどの状態が見られるようになります。

そうなるといつ壊れてしまうか分からないので、緊急を要します。もし壊れてお湯が出なくなってしまったとしても、必ずしもその日に修理ができるわけではなく、不便な状態が数日続くことが予想されます。
そうならない為にも、できる限りいついつ交換するという目安を前もって決めておくとよいでしょう。

特にアパートなどの集合住宅を経営管理している場合は、予め決めておいた交換の目安の日がきたら、一気にまとめて全ての給湯器交換をすることをお勧めします。 Continue Reading →

トイレ交換と基礎知識として知っておきたいこと
control-427510_640

トイレ交換をする場合には、知識が必要になります。

おそらく多くの人がトイレについて普段から考えていないため、トイレが老朽化したときや突然寿命を迎えて壊れた場合には業者の言われるがままに新しいトイレ交換をして、後になっていろいろな種類のトイレがあることに気づき後悔する可能性も少なからずあります。

トイレ交換の基本はより使いやすく費用のかからないトイレではないでしょうか。

使いやすいトイレというのはいろいろありますが、例えば今迄使っていたトイレがウォシュレット機能がなかったとすれば、新しいとトイレには是非をウォシュレットトイレを設置するべきです。 Continue Reading →

給湯器交換の耐久年数はどれほどなのか
drops-of-water-578897_640

給湯器は毎日使っている家庭が多いのではないでしょうか。家族の人数が増える分だけ、お風呂の追い炊きや、シャワー、食器を洗う回数が増えますので使用頻度が高いと寿命に影響することが考えられますし、 Continue Reading →

寒くなるまでに給湯器交換
給湯器交換

毎日家庭でお湯を使用できるのは給湯器などの設備が取り付けられているためです。給湯器には直接水道管がつながっていて、そこから家庭内のキッチンやお風呂場、洗面台などへ配管がつながっています。 Continue Reading →

無難が一番。トイレ交換を早めに行うべき理由
トイレ交換

トイレ交換をするタイミングは、判断が難しいです。そもそも、普段の生活でトイレを使うことはあっても、その構造まで把握する必要はないからです。 Continue Reading →

Page Navigation